リピーターにもオススメ!沖縄本島の穴場ビーチ3選

キラキラと輝く海が美しい!ダイヤモンドビーチ

ダイヤモンドビーチは恩納村の紅芋タルトで有名な大きなお菓子屋の店舗の裏にある、エメラルドブルーの海と白い砂浜が美しいビーチです。太陽の日差しが海面にキラキラと輝き、海と青空のコントラストは絶景です。岩場付近は干潮時に潮溜まりができるので、ナマコやカニなどの生き物を観察できますよ。水平線上には本部半島や瀬底島を望むことができ、のんびり海を眺めて過ごすのがオススメです。お菓子屋の店舗にはレストランやお洒落なカフェもあるので、一緒に食事を楽しむのもいいですね。

地元の人達に人気!玻名城の郷ビーチ

沖縄本島南部の八重瀬町にある玻名城の郷ビーチは、ゴルフクラブの敷地を通った場所にあるビーチで、観光客はほとんどいなく穴場として知られています。ビーチの一部がコンクリートで囲まれていて、広いプールのようになっているのが特徴です。透明度が高く、陸の上からでもルリスズメダイやツノダシなど色鮮やかな熱帯魚やサンゴ礁を観察することができますよ。囲いの中は潮の流れはほとんどなく穏やかな環境なので、小さなお子様も安心して遊ぶことができるのが魅力です。ビーチのそばには駐車場とトイレが完備されているので安心ですよ。

パワーチャージにオススメ!百名ビーチ

沖縄本島南部の南城市にある百名ビーチは広々としていて、遠浅で穏やかなビーチです。琉球の創成神である「アマミキヨ」が久高島から最初に上陸した場所として伝えられていて、地元では聖域として大切にされています。シャワーやトイレなどの設備はないので、透明度の高い海に足だけ入ったり、ヤドカリ探しをしたりとのんびり過ごす人が多いです。ゆっくりリフレッシュしたい人にオススメのビーチです。

沖縄の旅行に行くときにおすすめしたいのが豚肉と泡盛です。沖縄では豚は鳴き声以外食べると言われており、捨てる箇所が一切ありません。豚肉料理も豊富なので、同じく名物の泡盛と食べてみてはいかがでしょうか。